熱交換型換気扇

 リフォーム・リノベーション用語集

【熱交換型換気扇】

用語集
熱交換型換気扇

熱交換型換気扇とは、熱交換器によって、室内の排気する空気の「熱」を活かしたり、吸気する外気温を調整しながら、空気の入れ替えをする換気扇のことです。
つまり、室温に合わせて、汚れた空気を排気し、外の綺麗な空気を取り込む為、室温を大きく変化させる事なく、空気環境を整える事が可能です。

換気すこることによって逃げてしまう熱エネルギーのうち、60~70%を回収し再利用するため、冷暖房負荷を減らすことができるので、省エネにもつながります。
温度の他に湿度調整も同時に行うことができるメリットがあります。

また、熱交換器は、遮音性能にも優れており、防音対策としても効果があるといわれています。
近年は、家全体をこの仕組みで空調する「全熱交換型24時間換気システム」を採用する住宅が増えてきました(※2017年現在)。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース