ぬいつけ打設

 リフォーム・リノベーション用語集

【ぬいつけ打設】

用語集
ぬいつけ打設

ぬいつけ打設とは既存の基礎が不足している場合や、建物を増築する場合などに行われる、基礎の増設・一体化工事に用いられる工法の一種です。
既存の基礎の接着面にアンカーを3~8本程度打ち付け、新しい基礎と「縫い付けるように」緊結していく方法です。
アンカーの本数は建物の大きさや状況によって変わり、小規模な改築工事であれば、3本程度のアンカーのぬいつけ打設ですむ場合もあります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース