ニャトー

 リフォーム・リノベーション用語集

【ニャトー】

用語集
ニャトー

ニャトーと呼ばれる木材は、多数の樹種からのもので、木材の組織はよく似ていますが、材質的にはかなり幅の広いものを含んでいます。
台湾、東南アジア一帯、さらに、ニューギニア、ソロモン群島にわたって広く分布しているアカテツ科の広葉樹の事です。

材質が日本の「サクラ」に似ていることから、「南洋桜」と呼ぶこともあります。

中級家具材や建築用造作材、合板の素材などに利用されることが多いですが、楽器などに使用されることもあります。
なお、アカテツ科の広葉樹の中で「ニャトー」の性質と反対の、重厚な材質の樹種を「ニャトーバトゥ」と呼びます。

またニャトー以外にも「ナトー」「ニヤト」とも呼ばれます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース