塗膜防水(工事)

 リフォーム・リノベーション用語集

【塗膜防水(工事)】

用語集
塗膜防水(工事)

塗膜防水(工事)とは、屋根下地などに下地剤や接着剤を塗り、液状の防水剤を何度も塗装・吹き付けていく防水工事の仕方の事です。
防水剤にはウレタンゴム系やアクリルゴム系、ゴムアスファルト系などがあります。
例えばウレタンゴム系は、複雑な形状の屋根工事に適しています。
また、アクリルゴム系は外壁防水に、ゴムアスファルト系は地下防水に適しているといわれています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース