特定優良賃貸住宅供給促進事業

 リフォーム・リノベーション用語集

【特定優良賃貸住宅供給促進事業】

用語集
特定優良賃貸住宅供給促進事業

特定優良賃貸住宅供給促進事業とは土地所有者である民間のオーナーが、国や県の補助金と住宅金融公庫等の資金を利用して、一定の公的基準を満たした良質な住宅を建設し、公社がこれらを原則10年または20年間借り上げ、または管理受託する「特定優良賃貸住宅」を助成する事業のことをさします。
また「特定優良賃貸住宅(優良な賃貸住宅を適正な家賃で、ファミリー向けに供給される賃貸住宅のこと)」には、入居者の収入などに応じて国と県から家賃補助があるため、少ない負担で住むことができます。
全国の地方自治体が積極的に推進する時期もあったが、現在では行政改革にともなって、この事業を休止している地方自治体が多いです。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース