特定行政庁が行う建築基準行政の内容

 リフォーム・リノベーション用語集

【特定行政庁が行う建築基準行政の内容】

用語集
特定行政庁が行う建築基準行政の内容

特定行政庁(政令で指定した人口25万人以上の市の長など)は、建築基準法に基づいて行政を行いますが、主な内容は以下の3つとなります。
(1)違反建築物に対する是正命令の発動
(2)既存不適格建築物に対する措置命令の発動
(3)私道の位置指定やみなし道路の指定、道路内建築制限の特例許可、私道の廃止・変更の制限、など。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース