登記簿

 リフォーム・リノベーション用語集

【登記簿】

用語集
登記簿

登記簿とは登記所に保管されている公簿(公示するための帳簿)のことで、会社に関する一定の情報が載っている商業登記簿、不動産に関する一定の情報が載っている不動産登記簿等があります。
不動産登記簿は、原則として表題部・甲区・乙区から成り立っています。
表題部には不動産の物理的現況(その不動産の面積やどのように利用されているかなど)が記載されています。
この部分を特に『表示の登記』といいます。甲区には所有権に関する事項(誰がその不動産の所有者かなど)が記載されています。
乙区には、所有権以外の権利に関する事項(地上権などの不動産を利用する権利、用益物権と不動産の価値を把握する権利、担保物権など)が記載されています。
甲区と乙区の登記を特に『権利の登記』といいます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース