道管

 リフォーム・リノベーション用語集

【道管(ドウカン)】

用語集
道管(ドウカン)

道管(ドウカン)とは広葉樹の木部において水分の通導(根から葉への水溶液の通路)の役割を果たしている管状組織のことです。
住宅における道管とは物や液体、気体をある場所から他の場所へ送る管のことをいいます。
住まいの中では、ガスなどのインフラを供給するパイプのことをさします。
ガスの道管では、低圧道管、中圧道管、高圧道管などがあり、各家庭にガスが運ばれています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース