鉄筋工(職)

 リフォーム・リノベーション用語集

【鉄筋工(職)】

用語集
鉄筋工(職)

鉄筋工とはビルやマンション等の“建築物”、橋やトンネル、高速道路等の“構造物”等のコンクリートで覆われた建物の中に入る、“骨組み”となる鉄筋を、網目状に組む職人のことです。
鉄筋工事は構造力学的に大変重要な仕事であり、材料の選別・正しい加工・配置基準に合った取付けを行うための技能と知識が必要な仕事です。
例えば一般の住宅を建設・リフォーム・リノベーションする場合でも、基礎を鉄筋コンクリートを入れた「ベタ基礎」にする場合や、土台(側土台や間仕切り土台等)を鉄筋コンクリートでつくる場合に、鉄筋工(職)が担当することになります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース