鉄筋筋交い

 リフォーム・リノベーション用語集

【鉄筋筋交い】

用語集
鉄筋筋交い

鉄筋筋交いとは鉄筋筋交いとは木造住宅で、柱と梁などの横架材の接合を補強するために入れる金属製の筋交い(建物を強くするために、柱の間などにななめに交差させてとりつけた補強部材。)のことをさします。
直径9ミリ以上の鉄筋を1本筋交いとして入れると壁倍率は1.0倍に、たすき掛けに2本入れると壁倍率2.0倍と、建築基準法で定められています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース