低炭素社会

 リフォーム・リノベーション用語集

【低炭素社会】

用語集
低炭素社会

低炭素社会(ていたんそしゃかい、low-carbon society)とは、二酸化炭素の排出が少ない社会のことをいいます。
別称:脱炭素社会ともいいます。
地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量を押さえた低炭素社会を目指す取り組みが国をあげて行われ、2012年「都市の低炭素化の促進に関する法律」(エコまち法)などが制定されています。
低炭素社会の具体的な手法としては、省エネ、再生可能エネルギーの使用、建物の断熱効果の向上、土地の緑化や森林破壊の防止などがあげられます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース