宅地建物取引業面免許の取り消し

 リフォーム・リノベーション用語集

【宅地建物取引業面免許の取り消し】

用語集
宅地建物取引業面免許の取り消し

宅地建物取引業面免許の取り消しとは不当な行為を行った宅地建物取引業者に対して、都道府県知事は免許取り消しを行うことができる制度のことをいいます。
例えば住宅・マンション分譲会社や不動産販売会社、不動産流通会社(中古住宅等)などの宅地建物取引業免許をもって営業している会社は、購入者などの取引相手に対して、耐震強度不足などの重要な事項について故意に事実を告げず、または事実ではないことを告げて不動産売買等を行うなどの不正行為がそれらに当たります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース