耐久性等関係規定

 リフォーム・リノベーション用語集

【耐久性等関係規定】

用語集
耐久性等関係規定

耐久性等関係規定とは、住宅などの建築物は、台風や地震が起きても安全な構造で、長い年数利用できる性能が求められます。
このような建物の耐久性に関する建築基準法等の規定のことをさします。
これらの規定の多くは、法で定められた「構造計算」を行う建物についても適用されます。

例えば、下記の場合があります。
・構造耐力上主要な部分が腐食・腐朽等の措置を講じてられていること。
・基礎が荷重等を地盤に安全に伝え、地盤沈下等に対し安全であること。
・屋根葺材等が風や地震により脱落しないこと。
・軸組、構造耐力上主要な柱等は防腐・防蟻措置されていること。
・使用する木材に耐力の欠点がないこと。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース