耐震開口フレーム工法

 リフォーム・リノベーション用語集

【耐震開口フレーム工法】

用語集
耐震開口フレーム工法

耐震開口フレーム工法とは、窓や出入り口の内側に集成材(断面寸法の小さい木材を接着剤で再構成して作られる木質材料)でつくられたフレームを入れて、耐震補強を行う工法の事です。
フレームを取り付けることで、耐力壁と同様の強度を得ることが可能になります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース