底地(そこち)

 リフォーム・リノベーション用語集

【底地(そこち)】

用語集
底地(そこち)

底地(そこち)とは、借地権付の土地(宅地)の所有権のことをさします。
所有権には本来、その物を「使用」「収益」「処分」する権能が含まれますが、底地の所有権者には、このうち直接の使用収益権能がないこととなります。
なお、借地権付の土地そのものを「底地」といい、借地権付の土地の所有権は「底地権」と呼ぶということも住宅業界等で多く見られます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース