増改築相談員

 リフォーム・リノベーション用語集

【増改築相談員】

用語集
増改築相談員

増改築相談員とは、1985年(昭和60年)、当時の建設省の指導で創設された、木造住宅の増改築に関する専門のアドバイザーのことをさします。
増改築相談員は、住宅リフォームに関する技術的な知識と消費者からの相談に必要なコミュニケーション能力をあわせもち、これから住宅のリフォームを考えて いる消費者からの相談に誠実に対応しています。
また、消費者の要請に応じて、住宅リフォームの具体的計画や見積もり等を行います。
大工職などとして住宅建設・リフォーム工事の現場で10年以上の経験のあるベテランで、、一般の木造住宅のリフォームのほか、高齢化対応型リフォームの相談などにも応じてくれます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース