スリット窓

 リフォーム・リノベーション用語集

【スリット窓】

用語集
スリット窓

スリット窓とは、細長いスペースにはめ込まれた窓のことをいいます。
スリット窓のスリットとは、隙間という意味で、細い部分など用いた窓のことを指していいます。
使用用途としては住宅の玄関やドア、階段の壁面など、灯とり用の窓として主に使用します。
スリット窓は、室内において明るさが得られるとともに、外部に対してプライバシーが保護できることから、道路に面した壁面では、複数のスリット窓を設けるケースが多いです。
結果として防犯対策としても需要があり、住宅密集地の住宅では多く採用されてます。
また、スリット窓は、デザイン性に特化しており、工夫によっては内外空間における演出効果を向上させることが可能です。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース