すべり出し窓

 リフォーム・リノベーション用語集

【すべり出し窓】

用語集
すべり出し窓

すべり出し窓とは窓の横または、縦がすべり外側に開く窓。
窓が、横すべりの場合、横すべり出し窓といい、窓が縦すべりの場合、横すべり出し窓といいます。
窓枠の上下または左右に設けられたレールに沿って、窓を外側(室外側)にすべり出させて開ける窓になります。
ガラス面が庇代わりとなるため、雨が室内に吹き込むのを防ぎながら通風を確保でき、欧米の住宅などでよく用いられています。
屋内に引いて開ける窓は「内倒し窓」と呼ばれます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース