シラスバルーン

 リフォーム・リノベーション用語集

【シラスバルーン】

用語集
シラスバルーン

シラスバルーンとは火山灰(シラス)を約1000℃で瞬間加熱して作られた発泡体(気泡を含んでいる材料)の事です。
発泡体の大きさは5ミクロン〜500ミクロン程度といわれています。
シラスバルーンを内装塗壁材として用いると、VOC吸着性や脱臭性、防音性、調湿性などの効果があります。
このほか、合成材や軽量FRP、プラスターボード、セラミックス、セメント系建材、人造大理石などにも用いられています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース