上級織物襖紙

 リフォーム・リノベーション用語集

【500年確率】

用語集
500年確率

上級織物襖紙とは、主としてトビー織(美しい地模様と柔らかい織肌が特徴)など、縦糸、横糸ともに糸目を詰んだ高級な織物襖紙のことをさします。
縦糸にレーヨン、横糸に意匠稔糸(素材や太さ、色などの異なる糸をより合わせた糸のこと)や絹糸を使用しています。
加飾される絵柄も1枚ずつ丁寧に手加工されているのが特徴的です。
一般的な価格は1枚(幅約95cm、高さ約195cm)当たり、3,000円~30,000円程度です。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース