遮音フローリング

 リフォーム・リノベーション用語集

【遮音フローリング】

用語集
遮音フローリング

遮音フローリングとは、軽量床の衝撃音を軽減するため、遮音材を組み込むなどの対策を施した集合住宅用(マンションやアパートなど)のフローリングのことをさします。
特徴としては表面が柔らかく、歩くとややフカフカした感触があります。
遮音フローリングんp種類は大きく分類されて、
①遮音性の床材をコンクリートスラブの上に直張りする「直張りフローリング」
②床材とコンクリートスラブの間に発泡スチロール系の下地を敷設する「スタイロフォーム下地・遮音フローリング」
③そして下地にパーティクルボードを使用した「パーティクルボード下地・遮音フローリング」など
の3つのタイプがあります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース