室内における化学物質の発生源

 リフォーム・リノベーション用語集

【室内における化学物質の発生源】

用語集
室内における化学物質の発生源

室内での化学物質の発生源とは室内で起こりえる化学物質がどのような場所で発生しているかの場所のことです。
実際の発生源としては、以下の4つがあげられます。
(1)建材等/ボード、化粧板などに用いられる合成樹脂や基材(木質系)、接着剤、塗料など
(2)家具/合板や木質系ボード、接着剤が多用されているシステムキッチンや食器棚等の棚類
(3)暖房器具/灯油やガスを燃焼させる暖房器具は、ホルムアルデヒド等のガスを発生する
(4)家庭用品/食器、衣類、衣類用ケース、洗剤、殺虫剤など。
これらがそれらにあたります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース