次世代省エネルギー基準

 リフォーム・リノベーション用語集

【次世代省エネルギー基準】

用語集
次世代省エネルギー基準

次世代省エネルギー基準とは平成11年にCO2の排出を抑えて、地球温暖化対策に貢献する事を目的とし、新省エネルギー基準に比べて、10~30%程度の省エネ効果向上を図る為に設けられて新しい省エネルギーの基準の事です。
住宅における、次世代省エネルギー基準は、住宅全体の断熱性能に関する「住宅に係るエネルギーの使用の合理化に関する建築主の判断と基準」及び、外壁、窓などの断熱性能に関する「住宅に係るエネルギーの使用の合理化に関する設計及び施工の指針」によって定められています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース