仕口(しぐち)

 リフォーム・リノベーション用語集

【仕口(しぐち)

用語集
仕口(しぐち)

仕口とは、2つ以上の部材をL字型など別方向に継ぐ方法、柱と梁が交わる場所(接合部)のことです。
伝統的な日本家屋に使われてきた手法ですが、現在は工場であらかじめ加工するプレカットや、仕口を必要とないツーバイフォー工法などの普及により、現象の傾向にあります。
なお仕口を行う場合は強度を増すため、金物の使用が一般的といわれています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース