古民家再生リフォーム工事

 リフォーム・リノベーション用語集

【古民家再生リフォーム工事】

用語集
古民家再生リフォーム工事

古民家再生リフォーム工事(リノベーション工事)とは、築数十年以上の古い民家を改修・改装し、再生させるリフォーム工事のことをいいます。
古民家の耐震性や耐久性を調査し、状態によっては一度スケルトンにして耐震・耐久補強工事を施すケースもあります。
また古材を積極的に再利用したり、尺モジュールで造作された間取りや建具を最大限に活かしつつ、いかにして現代の設備機器や建具を取り付けていくかなどに、独自のノウハウが求められます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース