腰高窓

 リフォーム・リノベーション用語集

【腰高窓】

用語集
腰高窓

腰高窓(こしだかまど)とは大人が立っているときの腰の高さに設けた窓のことをいいます。
別称:腰窓ともいいます。
床面から80~90センチメートルの高さが窓の下端になり、幅180センチメートル、高さ90センチメートルが一般的といわれています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース