甲種構造材

 リフォーム・リノベーション用語集

【甲種構造材】

用語集
甲種構造材

甲種構造材とは、目視等級製材で、主として高い曲げ性能を必要とする部分に使用する製材のことです。
一般的にはJAS(日本農林規格)が針葉樹構造用製材品について定める「目視等級区分製材」のうち、「木造住宅等の垂木(たるき)や梁(はり)など横方向に使われる(横使いされる)ため高い曲げ性能が求められるもの」を指します。
主な用途として土台・大引・根太・梁(床梁・胴差し・軒桁など)・母屋などの水平材に用いられます。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース