建築士事務所登録の取り消し

 リフォーム・リノベーション用語集

【建築士事務所登録の取り消し】

用語集
建築士事務所登録の取り消し

建築士事務所登録の取り消しとは2006年(平成18年)6月と12月に行われた建築士法の改正〔施行は2007年(平成19年)6月〕で、建築士事務所の登録拒否に関する規定が強化されました。

例えば登録申請者が建築士としての絶対的欠落事由(該当する場合は必ず建築士免許を与えない、あるいは必ず免許を取り消すことになる理由のこと)が、そのまま建築士事務所の絶対的登録拒否事由になりました。
また建築士事務所の登録を取り消された者に対しては、登録を受け付けない期間が2年間から5年間に延長されました。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース