軽量気泡コンクリート

 リフォーム・リノベーション用語集

【軽量気泡コンクリート】

用語集
軽量気泡コンクリート

軽量気泡コンクリートとは、発泡剤で多孔質化されたコンクリートのことで、略称:ALC(Autoclaved Light weight Concrete)とも呼ばれています。
主に5階建て程度の中低層建築物の外壁や床板、超高層マンションの廊下・バルコニー側の外壁、鉄骨造の倉庫や工場の外壁などで用いられることの多い建築材料のひとつです。
高温高圧多湿養生を意味するオートクレーブ状態で製造管理された軽量気泡コンクリートのことです。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース