景観地区

 リフォーム・リノベーション用語集

【景観地区】

用語集
景観地区

景観地区(けいかんちく)とは、景観法(2004年12月施行)の規定に基づき、市町村が市街地の良好な景観の形成を図るために、都市計画法上の地域地区のことです。

平成17年の景観法施行に伴い、都市計画法の地域地区であった美観地区は廃止され、景観地区に移行されました。
都市計画区域及び準都市計画区域内では景観地区を設定することが可能です。

同地区内では、以下の制限を受けます

(1)建築物の形態意匠(デザインやカラーなど)

(2)建築物の高さ

(3)壁面の位置、建築物の敷地面積

など


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース