キリ(桐)

 リフォーム・リノベーション用語集

【キリ(桐)】

用語集
キリ(桐)

キリとは和家具や建材として使用されるごまのはぐさ科の落葉高木のひとつです。

五月ごろ筒状の淡紫色の花が咲き葉は大形で掌状なのが大きな特徴です。
材は軽く、狂いが少なく、音をよく伝えるので、家具類・細工物・げた・琴などに使う。
材料としては、割れ・狂いの少なさや、調湿・加工・遮音・断熱の各性能に優れた能力を持っています。

古来より、天井・建具の材料としてのほか、内装装飾や彫刻欄間のためにも使用されてきました。
このほか「桐箪笥」といった和家具や「琴」「琵琶」などの和楽器、そのほか細工物に使用する素材など、幅広く重用されています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース