許容差

 リフォーム・リノベーション用語集

【許容差】

用語集
許容差

許容差とは、ある部材や部品の基準にとった寸法と、それに対して許容される規定された標準値と規定された限界との差のことをいいます。

住宅建築の分野では、一般的に木材の膨張や収縮などを計算して、許容差内で「遊び」を入れるのが一般的です。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース