既存不適格建築物に対する緩和措置

 リフォーム・リノベーション用語集

【既存不適格建築物に対する緩和措置】

用語集
既存不適格建築物に対する緩和措置

既存不適格建築物に対する緩和措置とはすでに建てられた建築物や敷地が、現在の法令の規定に適合していない場合でも、その規定は適用されない緩和措置のことです。
それと同時に、それらの建築物については、一定の範囲内で増築や改築が認められています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース