基礎パッキング(工法)

 リフォーム・リノベーション用語集

【基礎パッキング(工法)(キソパッキン)】

用語集
基礎パッキング(工法)(キソパッキン)

基礎パッキング工法とは基礎と土台の間にすき間を開けて床下の換気を促す基礎パッキンを用いる手法のことです。
従来のように基礎に換気口を設ける代わりに用いられており、国内で建設される木造住宅のほとんどに採用されている工法です。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース