唐木(からき)

 リフォーム・リノベーション用語集

【唐木(からき)

用語集
唐木(からき)

唐木とは東南アジアやインドなどで伐採された紫檀(したん)・黒檀(こくたん)・白檀(びゃくだん)など熱帯産の木材の総称のことです。
名前の由来はかつて唐を経由して、日本に入ってきたことからその名がつけられています。
そのほとんどが、市場価値の高い銘木であるのも特徴です。
唐木家具製作や住宅建築、指物づくりなどに幅広く用いられています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース