家電リサイクル法

 リフォーム・リノベーション用語集

【家電リサイクル法(かでんりさいくるほう)

用語集
家電リサイクル法

家電リサイクル法とは 一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルすることで、ゴミとして廃棄される物量を減らし 資源を再活用することを目的とされた法律です。
原則、家電を廃棄する消費者がリサイクルの費用を負担し、回収した部品のリサイクルは各メーカーが、対象家電の回収や運搬は家電販売店(小売業者)が行うことになっています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース