界床(かいしょう)

 リフォーム・リノベーション用語集

【界床(かいしょう)

用語集
界床(かいしょう)

界床(かいしょう)とは、共同住宅で上下階の間に位置する床のことをいいます。
界床には一定の防耐火性能や遮音性能が求められます。
アパートやマンションなどの集合住宅で、界床の性能が悪いと、騒音や衝撃音など、近隣トラブルの原因にもなるため注意が必要です。
また、界床の耐火性能が高ければ、延焼被害を防ぐこともできるため、住宅性能表示制度においても耐火等級の評価項目となっています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース