買い換え住宅ローン

 リフォーム・リノベーション用語集

【買い換え住宅ローン(かいかえじゅうたくろーん)

用語集
買い換え住宅ローン

買い換え住宅ローンとは資金借り入れ(ローン)のひとつで住宅の買い替えのための資金調達に用いるローンの事です。

買い替えを前提とした住宅ローンでは、現在の住宅ローンを入居中住居の売却時に完済し、その後新たに新居用のローンを組む流れとなります。

新居の頭金としては、住居を売却した代金から新たな登記にかかる諸費用とローンの残債を差し引いたものを充てるのが一般的とされています。

買い換え住宅ローンの仕組みは金融機関ごとに多少異なりますが、金融機関にとっては物件の担保評価以上に貸し出すことになるので、上乗せできる融資額に上限もあり、借入者に対しても、年収や勤続年数など今後の返済能力について厳しく審査する傾向にあります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース