開発指導要綱

 リフォーム・リノベーション用語集

【開発指導要綱(かいはつしどうようこう)

用語集
開発指導要綱

開発指導要綱(かいはつしどうようこう)とは、地方公共団体が宅地開発業に対して定めた開発規定のことです。
乱開発(住環境や自然・生態系の保全に配慮のなされない開発を行うこと。)による環境の悪化や急激な人口増による公共設備の整備の遅れを防ぐため、各地方自治体で明文化されています。
内容は様々ですが、一定規模の宅地開発を行う業者などに対して、道路や駐車場の設置基準、建築物に関する規制、公園や教育機関など公共施設水準の遵守、開発者負担金を課すこと、などを規定されています。
また、ワンルームマンションなど特定の建築物に関する指導要綱もあります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース