織部床

 リフォーム・リノベーション用語集

【織部床(おりべどこ)

用語集
織部床(おりべどこ)とは

織部床とは、床の間の形式で、床の間の位置にあたる場所の天井廻縁(てんじょうまわりぶち)の下に、幅18~21㎝ほどの化粧板(雲板、若しくは、織部板とも呼ばれている)を貼り付けた簡易形式の床の間のことです。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース