追掛け大栓継ぎ

 リフォーム・リノベーション用語集

【追掛け大栓継ぎ】

用語集
追掛け大栓継ぎ

追掛け大栓継ぎとは、上木、下木のすべり込み部分には、1/10程度のすべり勾配を持たせ、二つの木材を引き寄せ、胴付き部分が密着するように大栓を用いる継手のことをいいます。
胴差し、軒桁などに用いられています。
継手の種類とは追掛け大栓継ぎ以外に、相欠き・蟻継ぎ・腰掛け蟻継ぎ・腰掛け鎌継ぎ・台持ち継ぎなどの継手等があります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース