裏込め

 リフォーム・リノベーション用語集

【裏込め】

用語集
裏込め

裏込めとは擁壁などの背面に、栗石や砂利のように透水性の良い材料を詰めること、または詰められたもののことをさします。

裏込め材は、擁壁や石積みの背面の水抜きをよくして、擁壁にかかる土圧をへらす効果があります。
そのため、充分に転圧して敷き込むことが重要となります。
また、石積みでは、裏込めにより、石と石との噛み合いの馴染みをとることによって、石積み全体の安定性をます働きがあります。
大雨が降ったあと、水抜き穴から水がでていないときは、土圧が高くなっている可能性があります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース