ヴィクトリア様式

 リフォーム・リノベーション用語集

【ヴィクトリア様式】

用語集
ヴィクトリア様式

ヴィクトリア様式とはイギリスでヴィクトリア女王が在位していた西暦1837~1901年における美術様式のことをさします。
様式を形状によって分類するのではなく、この時代に流行した美術様式を概して「ヴィクトリア様式」と分類しています。
傾向としてはゴシック様式やバロック様式などをモチーフにした装飾が多く、第1回万国博覧会の会場である「水晶宮(クリスタルパレス)」をヴィクトリア様式の代表建築として示す研究家も多いです。
現在日本の住宅では、注文住宅における「ヴィクトリア調」「ヴィクトリアン様式」などと呼ばれる輸入住宅のスタイルとして幅広く知られています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース