ウィルトンカーペット

 リフォーム・リノベーション用語集

【ウィルトンカーペット】

用語集
ウィルトンカーペット

ウィルトンカーペットとは、18世紀の中ごろイギリスのウィルトン市で作られたカーペットです。
手織りのじゅうたん風合を機械織りで再現したカーペットで、機械織りのカーペットでは最高級のカーペットといわれています。
ウィルトンカーペットは、タフテッドカーペットの様に基布に糸をつきさして作るカーぺットと違い、糸と糸を交錯させて織ったカーペットで、非常に稠密な織密度と高い耐摩耗耐久性が特徴的です。
色柄はアキスミンスターカーペットより少ないのも特徴の一つです。
また、特に二重組織のものをダブルフェイスと呼ばれています。
パイルの形状は、ループパイルとカットパイルの両方があり、それらを組み合わせることも可能です。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース
     

仲介手数料無料キャンペーン