遺跡台帳

 リフォーム・リノベーション用語集

【遺跡台帳(いせきだいちょう)】

用語集
遺跡台帳(いせきだいちょう)

遺跡台帳とは貝塚・古墳・住居跡などの遺跡について、その時代・種類・所在地・面積・主な出土品などを記載した台帳のことをいいます。

文化財保護法第95条の規定に基づき、原則として市町村教育委員会が作成する台帳であり、一般の閲覧が可能とされています。
また、遺跡の区域を明示した地図は遺跡地図と呼ばれています。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース
     

仲介手数料無料キャンペーン