圧力損失

 リフォーム・リノベーション用語集

【圧力損失】

用語集
圧力損失

圧力損失(あつりょくそんしつ)とは、流体が機械装置などを通過する際の単位時間単位流量あたりのエネルギー損失のことをさします。
別称:摩擦損失とも呼ばれています。
圧力と同じ次元をもっています。
損失は装置内の抵抗に打ち勝つためにその分だけエネルギーを消費することによります。
粘性のある流れの場合、熱力学第二法則より、圧力損失のない流れはあり得なないとされています。
しかし圧力損失が大きいことはエネルギーの利用効率が低いことであるので、できるだけ損失を小さくする工夫が必要です。
配管などの内部流れに対しては、出入口の全圧の差で定義されます。

圧力損失 = 入口の全圧 – 出口の全圧 = (入口の静圧 – 出口の静圧) + (入口の動圧 – 出口の動圧)


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース
     

仲介手数料無料キャンペーン