上げ下げ窓

 リフォーム・リノベーション用語集

【上げ下げ窓】

用語集
上げ下げ窓

上げ下げ窓とは2枚のガラスを上下に並べた形状の窓で、ガラスを上下にスライドさせて開閉する窓のことをいいます。

ガラスを上下に動かして開閉するため、地窓や高窓には不向きです。

開口部を大きくできない部分に対し、縦長のスペースに用います。
有効換気面積は引き違い窓と同じように窓面積の2分の1になります。

一般的な引き違い窓は、戸車が付いているため、窓枠と窓の間にどうしても隙間ができますが、上げ下げ窓は、戸車がないため、気密性が高くなるメリットがあります。
また、引き違い窓よりも、防犯性に優れているメリットがあります。

反面、開閉の操作は引き違い窓よりしにくりのがデメリットになります。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース