青地・赤地・白地・ドロ揚地

 リフォーム・リノベーション用語集

【青地・赤地・白地・ドロ揚地】

用語集
青地・赤地・白地・ドロ揚地

青地・赤地・白地・ドロ揚地とは、現況は公図上に存在するが、公図上で地番記載がない土地の呼称のことです。
青地は青線ともいい、河川や水路または河川などの敷地であった土地のことをいいます。
赤地は赤線ともいい、道路や道路の敷地であった土地をいいます。
白地とは、現況は宅地、農地、山林・原野ですが、公図上は着色されておらず、地番の記載がない区画をさします。
ドロ揚地とは、白地の一種ですが、水路の浚渫時に土砂を貯留する用地のことです。
これらの呼称は、字限図(あざきりず:明治初期の地租改正に際してつくられた地図)に着色された色に由来されたものです。


50音から探す(リノベーション用語集)
 あ行 | か行 | さ行 | た行 | な行 | は行 | ま行 | や行 | ら行 | わ行

カテゴリーから探す(リノベーション用語集)
キッチン・サニタリー
契約・法律
安全・快適性能
工法・構造・施工・技術等
耐火・防火・防犯性
耐震・耐火性
資材・建材
設備・エクステリア
設計・プラン
資格・職種
間取り・スペース
     

仲介手数料無料キャンペーン