一度住宅ローンが否決になった方でもローンが組める可能性

コラム 従来、厳しい住宅ローンの審査

 

従来、厳しい住宅ローンの審査

住宅ローンの事前審査や本審査で一度否決されてしまうと、同じ条件で再度住宅ローンを申し込んでも否決されます。

何度申し込んでもダメなケースがほとんどといえます。

しかし最近では、マイナス金利で住宅ローンのお話が連日新聞やニュースなどで話題となっております。

実際に、銀行さんとお話をしていても融資にとても積極的です。

マイナス金利で銀行さんとしては融資に力入れていくのはほぼ間違いないかと思われます。

そこで、今回は自営業者さん、カーローンなどのお借り入れがある方、一度住宅ローンが否決になった方、でもチャンスがあるかもしれません。

自営業者さんにとっては嬉しい情報

自営業者さんに嬉しい情報

その中で、まずは自営業者さん!

もし、確定申告をまだされていない場合は申告額で住宅ローンの審査が分かれますので、ご注意ください!

原則3年分の確定申告が必要となり、皆さん税金対策で節税のために経費を多くして申告額を下げていらっしゃる方も多いかと思います。

でも今は、マイホームを購入しますと住宅ローン減税などで購入された方には税金が戻ってくるというシステムや住まい給付金といって所得に応じて補助金などもあります。

がんばって、経費多くして申告下げて節税するよりマイホームも持てて税金が返ってきた方がいいかもです。

この今の時期を逃すのはもったいないです。

せっかく、金利が低く銀行さんとしても積極的に融資をする時期なので、少し頑張るだけで全然変わってくるかと思います。

ちなみに弊社のお客様で、去年はご自営2年目の方にも住宅ローンを組んでいただくことができました。

この他、カーローンやお借り入れがおありになったお客様もいらっしゃいましたし、また別の業者様で住宅ローンを出したが通らなかったお客様も無事弊社で住宅ローンを組んでいただいた方も多数いらっしゃいます。

もし、マイホームをお考えで住宅ローンにお悩みなどございましたらまずは、住宅ローンアドバイザーがいる弊社スタッフにご相談ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

[記事]田中 義人

■開催中及び開催予定のイベントはこちら
イエモチのお客様の為のリノベorリフォーム相談会
不動産探しをお手伝いする個別相談会
不動産取得に失敗しない為の住宅ローンセミナー
previous arrow
next arrow
Slider