リノベ業者へリノベーションの相談をする際のコツ

コラム 『施工業者との打ち合わせ』が非常に大事

リノベーションを始め住宅に関する買い物は、それなりに高い買い物ですから、失敗したくないですよね。
せっかくローンを組んで購入したのに、満足いかずモヤモヤしたまま過ごす…
ということになったらやりきれませんガーンで、そういった失敗を避けるためには『施工業者との打ち合わせ』がひじょうに大事です。

施工業者との打ち合わせ

とはいえ、経験したことのない方には、どんな点に気を付けて打ち合わせをすればいいのか見当もつかないですよね?

そこで、今回は、リノベ業者へリノベーションの相談をする際のコツについてお話ししたいと思います。

リノベ業者へリノベーションの相談をする際のコツ

ちょっと想像して欲しいのですが…

あなたがリノベーション業者のプランナーと初めて打ち合わせをする際に、「具体的な施工プランはお持ちですか?」

といきなり聞かれたら、一瞬たじろいでしまいますよね。

最初からリノベーションについて、具体的なプランを持ち合わせている方は非常に少ないものです。

あなたがもしリノベーションに興味があっても、

「キッチンはダイニングキッチンにしたいなぁ」
「北欧風のおしゃれな内装にしたいわ」

くらいの漠然としたイメージしかないと思います。

でもそれが当然ですし、それでいいんです。

リノベーションプランは、プランナーと一緒に作り上げていくものだからです。

やはり我々専門業者と比較すると、普通の個人で集められる情報は限りがあって、その限定的な情報を元に考えると、プランも広がりのないものになってしまいます。

ですから、相談の際には実現したいアイデアを全部プランナーに相談してください。

予算とか施工の難しさなどは一切気にせず、最初は思いっきりあなたのわがままをぶつけてほしいのです。

 

「どんなライフスタイルをしたいか」をまず考える

「どんなライフスタイルをしたいか」ということだけを考えて頂ければ十分です。

いったん大風呂敷を広げてください。

・内装をブルーにしたい
・洗面台をモダンなものに変えたい
・スキップフロア(小上がり)を作りたい
・部屋のスペースを減らさずに収納を増やしたい
・家事をもっと楽にしたい

といったご要望を全て出してしまうのが大切です。

でないと、リノベーションをしてから、「この部分、ああすればよかったな…」と不満足な点が残るリノベーションになってしまいかねません。

せっかく何百万円の費用をかけるのですから、完璧に満足のいくリノベーションにしたいですよね?

「でも予算が…」

と思うかもしれませんが、一番最初は予算を気にしなくて大丈夫。

まず、自分が実現したい理想のリノベーションイメージを考えてから、予算や施工の点を考えて、取捨選択していくという流れがもっとも理想に近いリノベーションができます。

その取捨選択に関しては、プランナーがきっちりと考えますので、あなたが必要以上に悩む必要はないのです。

最初から予算を考えてアイデアを小出しすると、モヤモヤが残りかねません。

ぜひ、最初はあなたのわがままを全て教えていただければと思います。

私どもリノワイズも、その他のリノベーション業者も、最大限そのわがままを叶えるべくアイデアを出させていただきます。

ご相談にいらっしゃる前に、一緒に住まわれる方とアイデアを出し合いするといいと思いますよ!

楽しい作業になると思うので、ぜひお勧めします。

[記事]田中 義人